読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiny photoblog

主に風景。たまに旅行。そして、ねこ。

鉄塔と星の軌跡  -NEX-5Rで星を撮る-

鉄塔のある風景 カメラ-NEX-5R

f:id:shiny1793:20130803011801j:plain

 

以前から星空を背景に鉄塔を撮りたいと思っていました。

しかし、都会ではなかなか綺麗な星空は撮れない・・・そこで比較明合成による星景写真に挑戦してみました。

なかなか上手くできたのではないでしょうか!?

合成後の出来上がりを見たときは予想以上に綺麗なので感動しました。

 

 

比較明合成というのは、乱暴に言うと明るい部分だけを置き換えていく合成する方法です。

足し合わせるわけではないので、明るさの変わらない建物は何枚合成しても同じ明るさになり、星は移動しているのでその軌跡が線になります。

(詳しくはGoogle先生に聞いてください)

とにかく比較明合成によってノイズの少ない星の軌跡が撮れて、さらに地上部分も一緒に写すことができます。

 

 

今回の写真は、15秒の露出時間で120枚撮影した写真の合成です。

15秒×120枚=30分の総露光時間です。

NEX-5Rのアプリ「タイムラプス」を使って撮影し、合成はSiriusCompというフリーソフトを使いました。

詳しい撮影方法や反省点などは、まとめて別の記事にしようかと思います。

 

以上、比較明合成やってみたら案外うまくいったよという話しでした。

 

(追記)

タイムラプスを使った比較明合成の方法をまとめました!

星の軌跡を撮る!ミラーレス一眼NEX-5Rで初挑戦してみた - shiny photoblog

 

■関連記事

田舎の夜空で流星群を撮りました

ミラーレス一眼NEX-5Rで撮ったペルセウス座流星群 - shiny photoblog

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...