読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiny photoblog

主に風景。たまに旅行。そして、ねこ。

春の万博公園。チューリップフェスタに行ってきました。

旅行-大阪 イベント カメラ-α6000


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 16.0mm / F8.0 / ISO100 / 1/250sec

4月11日から大阪の万博記念公園では「チューリップフェスタ」と「ポピーフェア」が始まったということで、行ってきました。

 

今年の桜は土日と雨が重なる日が多く、なかなか会心の写真が撮れませんでした。

そうこうしてるうちにもう桜も散り始める時期に。

ですがそれは本格的な春の幕開けの合図。

これからどんどん鮮やかな草花が咲いてくるのです。

 

今回はチューリップ編です。

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 70.0mm / F8.0 / ISO100 / 1/200sec

万博公園の「チューリップの花園」に行くと、カラフルなチューリップがずらずらっと咲いていました。

これまで梅、桜と淡い色の花を見てきたのでチューリップの鮮やかさは新鮮です。

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 51.0mm / F4.0 / ISO100 / 1/1000sec

長く楽しめるよう時期をずらして植えられているそうですが、全部で10万本のチューリップだそうです。

品種も様々で、色だけでなく花の形もよく見るとそれぞれ違ったりします。

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 70.0mm / F8.0 / ISO100 / 1/250sec

このオレンジ色のチューリップは遠くからも目をひきました。

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 70.0mm / F4.0 / ISO100 / 1/1000sec

可愛らしいピンク。 

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 70.0mm / F8.0 / ISO100 / 1/160sec

やはりスタンダードは赤? 

 

 


SonyILCE-6000 + SEL1670Z / 36.0mm / F5.6 / ISO100 / 1/400sec

 

チューリップフェスタは4月29日までです。

色も形も様々なチューリップたち。それぞれの特徴を見ているだけでも楽しめますよ。

 

 

次回、ポピー編に続きます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...