読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiny photoblog

主に風景。たまに旅行。そして、ねこ。

【旅フォト】もみじモミジもみじ!モミジが見たけりゃ永観堂に行け!秋の京都・永観堂の紅葉

旅フォト 旅行-京都の紅葉シリーズ カメラ-NEX-5R 旅行-京都

f:id:shiny1793:20131128071930j:plain

紅葉最盛期の京都へ行ってきました。

 

南禅寺永観堂→金戒光明寺→哲学の道 の順で見て周りました。

 

最後に見た清水寺のライトアップと南禅寺の写真はすでにブログにアップしています。

【旅フォト】秋の京都・清水寺ライトアップで味わった京都の本気。 - shiny photoblog

【旅フォト】広い境内に見どころたくさんの京都・南禅寺の紅葉 - shiny photoblog

 

 

写真の量が多いのでスポットごとに記事をわけてアップしています。

 

今回は永観堂での写真です。

 

 

f:id:shiny1793:20131128071936j:plain

南禅寺から少し歩けば、永観堂です。

観光シーズンなら人の流れについていけば場所はすぐに分かります。

 

 

永観堂は正式には禅林寺という名前のお寺ですが、

永観堂という通称のほうがよく知られています。

 

さらには「もみじの永観堂」とも呼ばれ、

まさに京都のキング・オブ・ザ・紅葉スポット(いま考えた)です。

 

f:id:shiny1793:20131128071925j:plain

 

いきなり、入り口の石柱に掘ってある「禅林寺」の文字が読めないほどモミジが主張しています。

このモミジが看板代わりと言わんばかり。

さすがキング・オブ・ザ・紅葉スポットです。

 

f:id:shiny1793:20131128071926j:plain

入り口の門をくぐった瞬間から色鮮やかなモミジが目に飛び込んできます。

そして人の多さも・・・。

 

 

f:id:shiny1793:20131128071933j:plain

入場料を払って中に入るともう、モミジだらけ。

数も、密度も半端ではありませんでした。

 

f:id:shiny1793:20131128071928j:plain

 

 

f:id:shiny1793:20131128071927j:plain

 

f:id:shiny1793:20131129183520j:plain

 

f:id:shiny1793:20131129183522j:plain

 

f:id:shiny1793:20131129183521j:plain

 

モミジが多すぎて逆にどれを撮ったらいいのやら迷うレベル。

 

 

 

f:id:shiny1793:20131128071931j:plain

 

足元だって絵になる美しさ。

 

f:id:shiny1793:20131128071932j:plain

 

 

 

目移りするせいか、ちょっと構図も適当になってしまいました。

人も多いので落ち着いて写真撮れないし。

 

しかしこれだけモミジがいっぺんに見られる場所もそうそうないでしょう。

 

 

夜のライトアップも格別に綺麗らしいですよ!

今度は夜に来てみたいです。

 

 

CAMERA:NEX-5R

LENS:SELP1650, SEL35F18

 

 

■京都紅葉シリーズ(2013年)

【旅フォト】秋の京都・清水寺ライトアップで味わった京都の本気。

【旅フォト】広い境内に見どころたくさんの京都・南禅寺の紅葉

【旅フォト】もみじモミジもみじ!モミジが見たけりゃ永観堂に行け!秋の京都・永観堂の紅葉

【旅フォト】市内を見渡せる展望と庭園が楽しめる黒谷さん。京都・金戒光明寺の紅葉

【旅フォト】紅葉よりも猫を撮るのが楽しい哲学の道

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...